MENU

忙しい方におすすめ!1日2回飲むだけの防風通聖散「ナイシトール85a」

ナイシトール85a

ドラッグストアで購入できる防風通聖散の中でも有名で人気があるのがナイシトールです。ナイシトールは有効成分である防風通聖散エキスの配合量によって複数の製品が展開しており、初めて防風通聖散を試す方におすすめしたいのが今回ご紹介する「ナイシトール85a」です。

 

同じナイシトールシリーズのナイシトールGとの違いも含め、ナイシトール85aの特徴や値段について詳しくご紹介します。

 

ナイシトール85aは1日2回でOKの続けやすい防風通聖散

ナイシトール85aの形状

ナイシトール85aの最大の特徴が、1日2回飲むだけできちんと効果があるというところです。

 

漢方薬である防風通聖散は毎食の食前(食事の30分前)または食間(食事の2〜3時間前)に飲むのが通常なのですが、忙しい毎日を送る現代人は朝食を食べる時間がなかったり、不規則な生活で食事をきちんと摂る時間がなかったりして1日3回薬を飲めないということもよくありますよね。

 

ナイシトール85aは1日2回飲めばOKなので、忙しい毎日を送っている方でも自分の生活に合わせて薬を飲むことができ、しかも効果もきちんと得られるというのが魅力です。

 

ナイシトールGとの違いは?

ナイシトールGもナイシトール85aもどちらも有効成分として配合されているのは同じ防風通聖散です。防風通聖散は18種類野生薬をブレンドした漢方薬なのですが、生薬1つずつの分量も全く同じで、違いは配合量のみとなっています。

 

「同じなら成分が多いものを飲んだ方が効果もあってお得じゃないの?」と考えてしまいがちですが、防風通聖散は下痢など胃腸トラブルの副作用が出やすい一面も持っているため、ひどい便秘ではない方や体力にあまり自信のない方はまずは配合量の少ないナイシトール85aから始める方が安心です。

 

防風通聖散の配合量

ナイシトール85aには有効成分である防風通聖散が2,500r配合されています。1日2回の服用なので、1回につき1,250rずつ摂取しているという計算になります。1回につき5錠ずつの服用で1日につき10錠飲むという用法用量になっており、体質や体調に合わせて細かく調整できるというのもナイシトール85aの魅力です。

 

値段とコストパフォーマンス

ナイシトール85aの内容量別の値段と、1日あたりの費用は以下のようになっています。

 

  • 50錠(5日分)900円(税込972円) 1日あたり約194円
  • 140錠(14日分)2,300円(税込2,484円) 1日あたり約177円
  • 280錠(28日分)4,500円(税込4,860円) 1日あたり約174円

コストパフォーマンスの点ではナイシトールGとそう変わりはなく、費用面で選ぶならどちらでも損はありません。

 

また、ナイシトール85aにもナイシトールGと同じくお試しにぴったりな数日分のパウチパックが販売されています。初めてナイシトールを飲む方は、まずは50錠入りのパウチパックから購入することをおすすめします。

防風通聖散を探している人は必見!アインズ&トルペの「生漢煎」