MENU

シリーズ最新のコッコアポEX錠の特徴とコストパフォーマンス

コッコアポEX錠

漢方薬メーカーの一つであるクラシエは、防風通聖散のさまざまなシリーズを展開しています。その中の一つがコッコアポシリーズです。

 

防風通聖散を真っ先にドラッグストアで購入できる一般向け医薬品として販売を始めたクラシエ(当時はカネボウ)から真っ先に発売されたのが、1982年に登場した初代コッコアポ錠です。ここではコッコアポシリーズから2013年に登場した最新のコッコアポEX錠について特徴や値段などをご紹介します。

 

コッコアポEX錠はシリーズ中で最も防風通聖散の配合量が多い

コッコアポEX錠の形状

防風通聖散は18種類の生薬をブレンドした漢方の名前で、それぞれの生薬の配合量によって効果が多少異なります。コッコアポはそこに着目し、コッコアポシリーズの中で配合量を少しずつ変えているのが特徴です。ここでご紹介するコッコアポEX錠はお腹の脂肪が気になる方に合わせた配合がされています。

 

さらに、コッコアポEX錠はシリーズ中で最も防風通聖散の配合量が多いのもポイントの一つ。1日分の12錠で3,420rの防風通聖散を摂取できます。

 

また、クラシエから発売されている防風通聖散料エキス錠はフィルムコートされていないのに対して、こちらはフィルムコート錠となっており漢方薬独特のニオイや味などが気になる方でも飲みやすくなっています。

 

防風通聖散エキスの配合量

コッコアポEX錠は1日分12錠で3,420rの防風通聖散エキスが含まれます。コッコアポシリーズの中では最も配合量が多く、さらにお腹の脂肪を取り除く生薬の合配合量が多いので、ダイエット目的の方やメタボリックシンドロームを予防したいと言う方におすすめです。

 

また、防風通聖散は体質によっては下痢などの副作用が現れやすくなっています。コッコアポシリーズは1回につき4錠ずつ飲むタイプなので、体質や体調に合わせて飲む量を調整することも可能です。

 

値段とコストパフォーマンス

クラシエのコッコアポEX錠の値段とコストパフォーマンスは以下のようになっています。

 

  • 60錠(5日分)1,000円円(税込1,080円) 1日あたり216円 ※パウチパック
  • 144錠(12日分)2,000円(税込2,160円) 1日あたり180円
  • 312錠(26日分)4,000円(税込4,320円) 1日あたり約166円

 

お試しや持ち運びに便利な5日分のパウチパックが販売されているのも、コッコアポシリーズのうれしいところです。また、1日あたりのコストパフォーマンスが他製品と比べてもなかなか優れているというのも見逃せないポイントです。

防風通聖散を探している人は必見!アインズ&トルペの「生漢煎」